• English
  • Japanese

授業に関する共同担当者の設定について

共同担当者を設定することにより、授業関連の一部機能に関する設定権限を、教員や学生に付与することができます。

操作手順

  1. 各コースメニューの(1)メンバーをクリックします。
  2. (2)「+メンバー」をクリックします。
  3. (3)にて登録するIDの種別を選択します。(4)では登録したい方の[SISID]を選択した場合は教職員番号を入力(推奨)。[メールアドレス]の選択ではxxxx@keio.jp(慶應ID)を入力します。
    (5)「役職」にて[共同担当者]を選択し、(6)「次」をクリックします。
    [共同担当者]以外の役職や権限を知りたい場合は「役割区分の権限設定」の項目を確認ください。
  4. (7)にて登録するメンバー名が表示されますので、問題がないか確認した後、(8)「ユーザの追加」をクリックすると追加がされます。
  5. 1.からの流れで追加ができない場合は、問合せフォームよりご連絡をお願いいたします。
    CanvasLMS問合せエントリーフォーム

役割区分の権限設定一覧


機能 講師 共同担当者 TA
アナウンス
Web会議
ディスカッション
ページ
メッセージ
分析

分析のみ不可
コース設定 コース内容・ファイルの
操作が可能
コース内容・ファイルの
操作が可能
コース内容の操作は不可
ファイル操作のみ可
コース(科目)
ユーザの追加/削除
×
成績 編集・表示
編集可
表示に制限有

編集可
最終成績不可
学習結果操作 ×

最終更新日: 2022年2月7日

内容はここまでです。