• English
  • Japanese

受信トレイ(メッセージングツール)

受信トレイはCanvasLMS内で使用できるメッセージングツールです。コースのメンバーとコミュニケーションを取ることができます。

メッセージの確認

  1. 左メニュー(1)受信トレイをクリックします。
  2. (2)のツール群にて、メッセージのフィルタリングや新規作成、管理ができます。(3)は受信トレイパネルです。メッセージのスレッドが一覧表示されます。(3)でメッセージスレッドを選択すると、(4)にメッセージのタイトル・本文が表示されます。(5)の左のアイコンで返信や、歯車マークをクリックした後「すべてに返信」「早送り→転送」、または「削除」が行えます。
    ちなみにメッセージを受信していると、(※)のように受信トレイアイコンにそのメッセージ数が表示されます。

メッセージの作成

  1. 左メニュー(1)受信トレイをクリックします。
  2. (2)をクリックします。
  3. メッセージ作成ウィンドウが立ち上がるので、送信したい学生・教員が参加しているコースをまず選択します。(3)「コースの選択」をクリックし、[お気に入りのコース]→表示されるコースを選択または(4)にコース名を入力して検索→該当のコースを選択します。
  4. コースを選択すると宛先の項目が表示されます。(5)をクリックし、[選択したコースの全員]・登録されている[講師]・[受講生]のいずれかを選択します。例えば(6)[受講生]を選択するとその下に表示されているようにコースの[受講生のすべて]または、各受講生を選択できます。
    ※宛先は複数選択して設定することができます。
  5. (7)「科目」部分にはメッセージタイトルを入力し、(8)にメッセージ本文を入力ください。最後に(9)「送信」でメッセージが送れます。

最終更新日: 2022年3月15日

内容はここまでです。