• English
  • Japanese

ブラウザのキャッシュ等を削除する方法

  1. Microsoft Edge(Chromium版:98.0.1108.43)
  2. Microsoft Edge(従来版)
  3. Internet Explorer 11
  4. FireFox (97.0)
  5. Safari (15.3)
  6. Chrome (98.0.4758.82)
  7. iPhone Safari (iOS 15.3)
  8. Android Chrome (12)

a. Microsoft Edge(Chromium版:98.0.1108.43)

Microsoft Edge(Chromium版)では二通りの方法でキャッシュを削除できます。

「設定」より「閲覧データのクリヤ」を開く

  1. 右上にある […] のアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [設定] をクリックします。

  2. 「設定」の左にあるアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある「プライバシー、検索、サービス」をクリックします。

  3. 「閲覧データをクリア」にある [クリアするデータの選択] ボタンをクリックします。

  4. 「閲覧データをクリア」が開き、「時間範囲」ドロップダウンメニューから時間の範囲を選択します。次にすべての項目にチェックがついていることを確認し(フォームデータ, パスワードについては必要に応じてチェックを調整ください)、 [今すぐクリア] ボタンをクリックします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

「履歴」より「閲覧データのクリヤ」を開く

  1. 右上にあるアイコン […] のアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [履歴] をクリックします。

  2. 「履歴」にある […] のアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある「閲覧データをクリヤ」をクリックします。

  3. 「閲覧データをクリア」が開き、「時間範囲」ドロップダウンメニューから時間の範囲を選択します。次にすべての項目にチェックがついていることを確認し(フォームデータ, パスワードについては必要に応じてチェックを調整ください)、 [今すぐクリア] ボタンをクリックします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

b. Microsoft Edge(従来版)

Microsoft Edge(従来版)では二通りの方法でキャッシュを削除できます。

「設定」より「閲覧データのクリヤ」を開く

  1. 右上にあるアイコン […] をクリックし、プルダウンメニューにある [設定] をクリックします。

  2. 「プライバシーとセキュリティ」の [クリアするデータの選択] ボタンをクリックします。

  3. すべての項目にチェックがついていることを確認し(フォームデータ, パスワードについては必要に応じてチェックを調整ください)、 [クリア]ボタンをクリックします。

  4. “すべてクリアされました”と表示されましたら作業終了です。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

「履歴」より「閲覧データのクリヤ」を開く

  1. 右上にあるアイコン […] のアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [履歴] をクリックします。

  2. 「履歴」にある […] のアイコンをクリックし、「閲覧データをクリア」をクリック します。

  3. すべての項目にチェックがついていることを確認し(フォームデータ, パスワードについては必要に応じてチェックを調整ください)、 [クリア]ボタンをクリックします。

  4. “すべてクリアされました”と表示されましたら作業終了です。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

c. Internet Explorer 11

  1. 右上にある歯車のアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [セーフティ(S)] - [閲覧の履歴の削除(D)…] の順でクリックします。

  2. [お気に入りWebサイト データを保持する]以外、すべての項目にチェックがついていることを確認し(フォームデータ, パスワードについては必要に応じてチェックを調整ください)、[削除]ボタンをクリックします。

  3. 画面の下に「選択された閲覧の履歴が削除されました。」とメッセージが表示されます。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

d. FireFox (97.0)

  1. 右上にあるアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [設定] をクリックします。

  2. 左の「プライバシーとセキュリティ」をクリックし、「Cookieとサイトデータ」にある [データを消去] ボタンをクリックします。

  3. [データを消去] が表示されます。すべての項目にチェックし、[消去] ボタンをクリックします。

  4. [Cookieとサイトデータをすべて消去] が表示されます。[今すぐ消去] ボタンをクリックします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

e. Safari (15.3)

  1. [Safari] - [履歴を消去] をクリックします。

  2. 消去の対象で、[すべての履歴] を選択し、[履歴を消去] ボタンをクリックします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

f. Chrome (98.0.4758.82)

Chromeでは二通りの方法でキャッシュを削除できます。

「設定」より「閲覧履歴データの削除」を開く

  1. 右上にあるアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [設定] をクリックします。

  2. 左の一覧にある「プライバシーとセキュリティ」をクリックし、右の [閲覧履歴データの削除] をクリックします。

  3. 「閲覧履歴データに削除」のポップアップウィンドウが表示されます。その中の「期間:」で [全期間] を選択し、[データを削除] ボタンをクリックします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

「履歴」より「閲覧履歴データの削除」を開く

  1. 右上にあるアイコンをクリックし、プルダウンメニューにある [その他のツール] をクリックします。次に [閲覧履歴を消去...] をクリックします。

  2. 「閲覧履歴データに削除」のポップアップウィンドウが表示されます。その中の「期間:」で [全期間] を選択し、[データを削除] ボタンをクリックします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

g. iPhone Safari (iOS 15.3)

  1. [設定] アイコンをタップします。

  2. 一覧にある[Safari]をタップします。

  3. Safariのメニューをスクロールし、[履歴とWebサイトデータを消去] をタップします。

  4. [履歴とデータを消去] をタップします。

以上で作業終了です。ブラウザを起動して、再度ログインしてください。

h. Adroid Chrome (12)

Adroid Chromeでは二通りの方法でキャッシュを削除できます。

「設定」より「閲覧履歴データの削除」を開く

  1. [Chrome] アイコンをタップします。

  2. 右上にあるアイコンをタップします。

  3. プルダウンメニューにある [設定] をタップします。

  4. 一覧から [プライバシー] をタップします。

  5. 「履歴」画面にある[閲覧履歴データの削除] をタップします。

  6. 「閲覧履歴データの削除」画面にある[データを消去] ボタンをタップします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

「履歴」より「閲覧履歴データの削除」を開く

  1. 右上にあるアイコンをタップします。

  2. プルダウンメニューにある [履歴] をタップします。

  3. 「履歴」画面にある[閲覧履歴データの削除] をタップします。

  4. 「閲覧履歴データの削除」画面にある[データを消去] ボタンをタップします。

以上で作業終了です。ブラウザを再起動して、再度ログインしてください。

最終更新日: 2022年2月15日

内容はここまでです。