• English
  • Japanese

アクティベーション

A. アクティベーションとは

「keio.jp」を利用するには、まずはじめに「慶應ID」を取得する必要があります。
この作業を「アクティベーション(activation)」といいます。

アクティベーションを行う前に、必ず 利用規程 をご覧ください。 利用規程に同意頂けない場合は、「keio.jp」を利用できません。

B. 慶應IDとパスワードの制約事項について

一度登録した慶應IDは、原則として変更することができません。
登録時には十分に検討の上、安易なものを使用しないようにしてください。
また、慶應義塾が不適当であると判断した場合には、登録を取り消すことがあります。

慶應ID、パスワードに利用可能な文字等の制約事項は次の通りです。

種類 長さ 利用可能文字 利用できないもの
慶應ID 2〜31文字 ・英小文字(a-z)
・数字(0-9)
・記号( . _ - )
  ただし、括弧は含まない
・システム予約語(root, postmaster等)
・運用管理上必要なもの
・その他、公序良俗に反するもの
・すでに他人が利用しているもの
・先頭または末尾が記号のもの
パスワード 8〜16文字 ・英小文字(a-z)
・英大文字(A-Z)
・数字(0-9)
・記号( _ . , - @ # $ % ^ * + = )
  ただし、括弧は含まない
・同一文字種のみ、同一文字のみのもの
・他人が容易に推測できるもの(電話番号等)
・ログイン名と同じもの、ログイン名の逆順
・一般名詞、固有名詞、人名などの単語
・キーボードの配列をそのまま入力(qwerty)

慶應IDには英大文字、英小文字の区別はなく、全て英小文字扱いとなります。
パスワードには英大文字、英小文字の区別があります。
17文字以上のパスワードを入力した場合、17文字目以降は切り捨てられます。

この制約事項の範囲内にて、自由に慶應ID、パスワードを登録することができます。

C. アクティベーション

最終更新日: 2017年3月30日

内容はここまでです。