• English
  • Japanese

アカウント

ここでは、「授業支援」「CanvasLMS」を利用するために必要なアカウントについて説明します。

慶應ID の取得

「授業支援」「CanvasLMS」を利用するには、原則として「慶應ID」が必要です。 「慶應ID」を取得していない場合は、次のページからアクティベーションを行ってください。

ローカルユーザアカウントの申請

「慶應ID」を取得できない(発行対象外)方が「授業支援」または「CanvasLMS」を利用する場合、例外的にローカルユーザアカウントでの利用が認められる場合があります。

その場合、当該授業の担当教員がローカルユーザアカウントの発行申請を行う必要があります。詳しくはお問い合わせください。

なお、申請が承認され、ローカルユーザアカウントが発行された場合、「授業支援」または「CanvasLMS」のローカルユーザログインページからログインして、「授業支援」「CanvasLMS」を利用することが可能となります。

「授業支援」「CanvasLMS」へのログイン

慶應ID を取得済の方

慶應ID取得済みでログインする方法は、教員向け、学生向け別に説明しています。

「授業支援」での慶應ID を取得できない場合のローカルユーザーアカウントによるログインページ

「授業支援」 - ローカルユーザーログインページ -
※「CanvasLMS」につきましては、ローカルユーザアカウント問合せ時にお知らせいたします。

関連リンク

最終更新日: 2021年3月16日

内容はここまでです。