• English
  • Japanese

例2. 情報発信専用のグループとして利用する

ここでは、組織などに一方的に情報を発信するためのグループを作成するときの設定例を示します。
設定例では、グループのマネージャのみが投稿可能とし、グループコンテンツの参照に制限は掛けない設定としています。

設定例

  1. 新システム(Gmail)のメニューから「グループ」を選択します。



  2. 「マイ グループ」をクリックします。



  3. 設定するメーリングリストの「管理」をクリックします。



  4. 左メニューから「権限」をクリックし、「基本的な権限」をクリックします。



  5. 以下の設定を行い、「保存」ボタンをクリックします。

    • トピックを表示: グループのすべてのメンバー
    • 投稿:グループのオーナー,グループのマネージャー
    • グループに参加:招待されたユーザのみ


  6. 左メニューから「権限」をクリックし、「アクセス権限」をクリックします。



  7. 以下の設定を行い、「保存」ボタンをクリックします。

    • メンバーを表示: グループのすべてのメンバー
    • メンバーのメールアドレスを表示: グループのすべてのメンバー
    • トピックの表示: グループのすべてのメンバー


最終更新日: 2015年2月4日

内容はここまでです。