• English
  • Japanese

ファイルのアップロード

G Suiteのドキュメントのトップページで、新規アイコンをクリックして、[ファイルのアップロード] または [フォルダアップロード] をクリックします。


[ファイルのアップロード] を選択した場合、[ファイルを開く] ポップアップが表示されますので、アップロードするファイルを選択すると、アップロードが開始されます。


「アップロードが完了しました」となりましたら完了です。


初期設定では、元のドキュメント形式でアップロードされますが、アイコンをクリックし[設定]から、アップロード形式を変更することが出来ます。


アップロード形式は次のとおりです。

  1. アップロードしたファイルをGoogleドキュメント形式に変換
    このオプションを選択すると、アップロードするファイルがGoogleドキュメントの形式に変換されます。Googleドキュメントの形式に変換すると、保存容量にカウントされません。

例 )
Microsoft Word形式のファイルをGoogleドキュメントの形式に変換せずにそのまま保管、共有したい場合は、アップロード時に [Googleドキュメントの形式に変換] のチェックボックスを外してアップロードします。

Googleドキュメント形式に変換”する”と良い例

  1. オンラインで文章の編集をしたい
  2. 文章やスプレッドシートの変更履歴を簡単に管理したい
  3. チームで共同編集をしたい

Googleドキュメント形式に変換”しない”方が良い例

  1. 細かなレイアウト設定がされたWord文章
  2. 図や表が挿入されたExcel シート
  3. VBAマクロが登録されたExcelシート


引続きご説明をご覧になりたい場合は、文章のダウンロード に進んでください。

他の説明をご覧になりたい場合は、ドライブ利用マニュアル に戻ってください。

最終更新日: 2016年12月13日

内容はここまでです。